藤原の苦悩を球団は理解しているか?

ロッテ球団は若手を育てる環境を本当に提示しているだろうか?
日刊スポーツの記事に興味深い記事が掲載された。
球団はスカウトして入団させて責任上、選手に適切な野球環境を整えて欲しい。

現在の千葉ロッテのファームの球場である浦和球場は、本当に良い環境だろうか? スタンドは慰め程度しかない、得点ボードは昔ながらの人手による板の差し替えであり、平成を通り越し、昭和の匂いプンプンである。一番の欠点は千葉マリンから遠く、埼玉にあることである。北海道日本ハムが鎌ヶ谷に素晴らしい施設を持っているのとは、まさに対照的である。ロッテも千葉を本拠地として本腰を入れるならば、うわさの成田か、または海浜幕張の近くにファームの球場を整備するべきである。マスコミ対応やファンサービスも悪いとは言わないが、若い選手に野球に専念できる環境を早く整備してもらいたいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です