大地、楽天でも頑張れ!

楽天が18日、鈴木大地の獲得を発表しました。マリーンズ残留にわずかな期待を残していましたので、一ファンとしてはとても残念な決定です。

但し、大地本人のことを考えると移籍止む無しといったところです。今年の開幕に、連続出場が途切れる。井上が不調でファーストでのスタメン出場が増えましたが、その後もケガ人のファロー、外野での出場など使い勝手の良い駒として使われました。その中での、キャリアハイの成績は本当に立派です。

来期もマリーンズでの立ち位置は変わらず、更に安田の成長もあります。ベストパフォーマンスを発揮できるのが、ここ3,4年と考えると1年も無駄にしたくない筈。反りの合わない監督、コーチのもとでやるより、新しい眼でみてもらえる新天地を選んだのでしょう。

楽天も、ファースト銀次、セカンド浅村、サードウィラー、ショート茂木と固まっています。キャンプイン初めからのアピールが必要であると思います。大地には感謝しかありません。楽天でもレギラーでの活躍を願うばかりです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です